このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年の活動を振り返ります。

セミナーでは多くの方に直接お会いすることができました。

セミナーの中でも、初めて開催した自主企画「セミナー&コンサート」は大きな経験になりました。2018年以降も開催予定です。

10月に開催されたJimdoのイベント《PAGES》のユーザーストーリーに登壇。異業種の方との作業も、そして400名の方の前でお話しすることも、貴重な体験になりました。
レセプションでは音楽家とお仕事をされているIT関係の方とお話する機会ができ、「音楽家共通の問題点」についてもいろいろ考えました。

演奏活動も前年に比べて多くなり、また2018年2019年には今までにないコンサートの計画もでてきています。

11月に紀州徳川家の菩提寺「長保寺」《御霊屋コンサート》に出演してきました。
長保寺は本堂・塔・大門の3つの国宝となっています。毎年行われる「十夜会」の最後に行われる音楽献上が《御霊屋コンサート》で、今年から私も参加。今年は16代当主は西洋音楽に造詣が深く、和歌山は大変有名な童謡作家もいるので、紹介していきたいと思っています。私にとって興味深い出会いになりました。
生徒さんとの出会いも多くありました。
セミナーをきっかけに入会された方、コンサートを聞いて入会された方、Webで私を知って入会された方、、、。
そして今年度は「小学校合唱部」の伴奏とアドバイスのお仕事をさせていただいています。

数少ないレッスンでいかに演奏を変えていくか、貴重な経験ができました。

これらの経験も還元していきたいと考えております。

2017年も引き続き保科陽子先生の「ピアノ経営塾」、そして12月から「マスター・クラス」で勉強を続けています。これからも「私」を必要としている方々と出会うため、そして「私の知識・経験」を求めている方々に伝える方法を探してまいります。

1月

「オペラセミナー」第3回(6回シリーズ)

  • 1月14日
  • 海老名市文化会館120サロン
  • 自主企画、講師を担当
  • イタリア語の音節アクセントと音楽の関係、イタリア歌曲で実習ホームページ:https://goo.gl/ttk4lW

    ※参加者様の声:

    今まで漠然と練習してきたが、手順を知ることができたので早速取り組んでみたい。
    音楽大学でも学ぶことが無かった内容であり、納得できる内容で、これから自分自身の歌唱と生徒さんへの指導に役立ちそうだ。

ピティナ・セミナー ピアノの先生のための「伴奏セミナー」

  • 1月24日
  • 初台・スタジオリリカ
  • 主催:水野直子先生
  • 企画、講師をつとめる
  • 短期間での伴奏の練習法、表情豊かにするポイントなどのレクチャー

※セミナーをきっかけにレッスンを始めた方がいらっしゃいます。

※遠距離からも参加してくださった方がいらっしゃいました。

※必要性を感じている方が多いということを感じました。

介護施設でのコンサート

  • 神奈川県内の介護施設でオペラコンサート開催
  • ヴォーカルグループ「アウローラ」のメンバーとして参加
  • オペラの独唱・重唱、イタリア歌曲、そして唱歌などを入所者様とご一緒に

※施設スタッフ様より:
普段イベントに参加せず、話しもほとんどしない入所者様も一生懸命歌ったり、指揮をしている姿が見られた。
涙しながら聴いている方もいて、音楽の力は凄いと思った。

※入所者様より:
本当に素晴らしかった。
美しく、楽しい時間でした。
懐かしい歌に涙が出ました。

2月

ピティナ・セミナー 水野直子先生の「魅力がいっぱい バロック白楽譜」主催

  • 2月15日
  • スタジオリリカ
  • 香川紀恵による主催
  • 水野直子先生(チェンバロ・ピアノの奏者であり研究者)によるレクチャーと実習
  • チェンバロの搬入有り

受講者の声:
水野先生がピアノとチェンバロの演奏により、音色の違いにハッとしました。音楽史のお話も面白かったです。

3月

「オペラセミナー」第4回(6回シリーズ)

  • 3月1日
  • 海老名市文化会館120サロン
  • 自主企画、講師を担当
  • イタリア語の音節アクセントと音楽の関係、イタリア歌曲で実習
    ホームページ:https://goo.gl/ttk4lW

埼玉医大病院ロビーコンサート「春の歌声 オペラコンサート」

  • 3月1日
  • 埼玉医大病院ロビー
  • 企画・ピアノ伴奏・進行で参加

※入院患者様やご家族様、病院スタッフの方々多数お集まりくださり、ご一緒に歌うコーナーではしっかり歌ってくださいました。大変喜んでくださったようで、音楽が「力」になるのを感じました。

4月

「オペラセミナー」第5回(6回シリーズ)

  • 4月19日
  • 海老名市文化会館小ホール
  • 自主企画、講師を担当
  • 音響の良さにも定評ある小ホールステージを使っての実践レッスン
    ホームページ:https://goo.gl/ttk4lW

    参加者の声:

    ホールステージで「響き」「奥行き」を確認しながら歌うことで「変化」が確認することができて、大変面白かった。今後もこのようなチャンスがあるなら参加したい。

NYメトロポリタン歌劇場・オペラ鑑賞の旅

  • 4月20日~26日
  • ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場でオペラを鑑賞

鑑賞したオペラ:

R.シュトラウス「バラの騎士」2回
ヴェルディ「アイーダ」
ヴェルディ「リゴレット」

チャイコフスキー「エフゲニー・オネーギン」


感想:

オペラ鑑賞のみを目的とした旅。

特に「バラの騎士」はよく作り込まれていて圧巻だった。エンターテイメントとして観客を惹きつけつつ、メッセージもしっかりと伝える・・・企画者としても興味深かく観てきた。

5月

ピティナ ピアノの先生のための「伴奏セミナー」in 横浜

  • 5月10日
  • KAWAI横浜「プラージュ」
  • 主催:水野直子先生
  • 自主企画、講師を担当
  • 伴奏合わせ、そして本番中でも瞬時に音楽が表情豊かになる「合わせのコツ」などのレクチャー
  • ホームページ:https://operacoach.jimdo.com/セミナー/伴奏セミナー/

受講者の声:
具体的な手法の説明があり、今後の演奏活動にすぐに役立ちそう。非常に分かりやすかった。

「オペラセミナー」第6回(6回シリーズ)

  • 5月17日
  • 海老名市文化会館小ホール
  • 自主企画、講師を担当
  • 音響の良さにも定評ある小ホールステージを使っての実践レッスン
    ホームページ:https://goo.gl/ttk4lW

受講者の声:

コンサートやリハーサルだと緊張してわからなかったことが、ステージでのレッスンで具体的に分かった。貴重な機会だと思う。

「音楽療法の集い in 比企」出演

  • 5月20日
  • 埼玉成恵会病院多目的ホール
  • オペラコンサートに出演
  • 詳細についての投稿

https://ameblo.jp/kagawa-musica/entry-12276630008.html


感想:

これまでも病院ロビーコンサートなどで患者様のお顔が音楽で癒やされていくのを目の当たりにしてきましたので「音楽の力」は感じてきました。
今回は会場で音楽療法に参加もしてみて、「音楽療法」の大きな可能性を感じました。

6月

声楽門下生勉強会

  • 6月16日
  • 海老名市文化会館小ホール
  • ステージを使っての勉強会

参加者の声:

勉強会では初めて小ホールステージを使った。歌い方によって「響き」が変わることがよくわかった。

リストランテGranducaオープニングコンサート

  • 6月17日
  • Granduca京急百貨店のオープニングでコンサートを店内で開催
  • ヴォーカルグループ「アウローラ」で出演

船橋市内合唱研究会

  • 6月24日
  • 船橋市内合唱研究会に小学校合唱部伴奏で参加
    ※今年度から伴奏とアドバイスを引き受けている

7月

埼玉成恵会音楽部チャリティー演奏会

  • 7月2日
  • 東松山市民文化センター
  • ミャンマーで医療・衛生支援を続けるNPO「MFCG」と熊本地震で被災し子どもたちの学習環境支援をしている「カタリバ」を支援するチャリティー演奏会
  • 企画・合唱指導・コンサートの進行・ピアノ伴奏を担当
  • https://seikeikai-charity.jimdo.com/

第1回から企画・演奏に関わっているチャリティー演奏会。今年は大きなホールでの開催で心配したがたくさんの方にお集まりいただき、義援金もこれまで以上に集まった。

お客様の中には、その後に合唱に入団した方もいる。

ブリランテなオペラコンサート

  • 7月22日
  • JTアートホールアフィニス
  • 企画・伴奏・進行を担当
  • オペラアリアを中心とした声楽独唱・重唱、そして器楽独奏、器楽と声楽のアンサンブルによるプログラム
  • ホームページ

NHK全国学校音楽コンクール予選(小学校の部)

  • 7月24日
  • 千葉
  • 今年度から伴奏・アドバイスを担当している小学校合唱団の伴奏で参加
 

サマーコンサート:船橋市音楽発表会

  • 7月25日
  • 船橋市
  • 今年度から伴奏・アドバイスを担当している小学校合唱団の伴奏で参加

オペラdeグランドゥーカ

  • 7月28日
  • グランドゥーカ京急百貨店
  • ディナーコンサート
  • ヴォーカルグループ「アウローラ」出演  企画・ピアノ・進行で出演

8月

sonorium後援レッスン&レクチャーシリーズ「声楽家と伴奏者のためのオペラセミナー」

  • 8月4日
  • sonorium(東京・杉並区)
  • sonorium10周年を記念してスタートした「sonorium後援レッスン&レクチャーシリーズ」に参加
  • 前半は声楽家・伴奏者のためのオペラセミナー」

  • 後半は「スペシャル・オペラコンサート & レセプション」
  • 活躍著しい歌手を迎えてのオペラハイライツ

合唱団合同練習会

森田留美先生【Rumi’s パフォーマンス】

  • 8月20日
  • 黒姫童話館
  • 森田先生の伴奏として出演
  • 資料

オペラdeグランドゥーカ

  • 8月25日
  • グランドゥーカ京急百貨店
  • ディナーコンサート
  • ヴォーカルグループ「アウローラ」出演  企画・ピアノ・進行で出演

9月

ミニ・コンサート(こどもの音楽会)

  • 9月2日
  • 海老名市文化会館120サロン
  • ピアノの独奏、独唱を発表

音楽会に向けての練習で大きな成長がみられた。

コンサートでも落ち着いて演奏していた。

《アウローラ》海老名公演

  • 9月2日
  • 海老名市文化会館120サロン
  • ヴォーカルグループ「アウローラ」による定期公演
  • 赤ちゃんからご年配の方までお楽しみいただけるコンサート
    ホームページ:http://aurora.ciao.jp

回を重ねるに従ってお客様の数も増え、今回は用意していたプログラムが足りないほどだった。
童謡、唱歌を皆さんで歌うコーナーでは皆さんが大きな声で楽しそうに歌ってくださって感動。

オペラに親しむきっかけにこれからもしていきたい。

《アウローラ》東京公演

  • 9月30日
  • 高輪プリンセスガルテン・アンビエンテ
  • オール・モーツァルトによるコンサート
  • 後半は「フィガロの結婚」のダイジェスト
  • ホームページ

感想:

ヨーロッパを想わせるホールでモーツァルトはピッタリだった。
お客様にも好評。

10月

Jimdoのイベント《PAGES》に登壇

  • 10月21日
  • Jimdo最大のイベント《PAGES》のユーザーストーリーの一人として登壇。
  • 無名の私、無名の仕事をいかにして広げていったかをお話した
  • Jimdoのスタッフの方々との準備も大変刺激になった
  • たくさんの異業種の方とも知り合うことができた

内容についての詳細 こちら

ユーザーストーリーについての投稿 こちら

公式レポートは こちら

 

公民館まつり

  • 10月22日
  • 船橋市内
  • 今年度から伴奏・アドバイスを担当している小学校合唱団の伴奏で参加

11月

御霊屋コンサート(和歌山県長保寺)


紀州徳川家16代頼貞氏は西洋音楽に造詣が深く、貴重な手書き楽譜や楽器を日本に輸入している。本年貴重な楽譜が和歌山に移され、一般に公開もされている。
まさにタイムリー!
2017年から5年間でコンサート内で頼貞氏についても紹介していきたいと思っている。

合唱団合同練習会

  • 11月5日
  • 杉並公会堂スタジオ
  • 指導している2つのオペラ合唱団による合同練習と個人・グループ発表会

山本洋子アフタヌーン・コンサート

  • 11月17日
  • 小金井・宮地楽器大ホール
  • ソプラノ山本洋子さんのリサイタルに伴奏者として出演

船橋市小中学校合唱発表会

  • 11月24日
  • 船橋市内合唱研究会に小学校合唱部伴奏で参加
    ※今年度から伴奏とアドバイスを引き受けている

オペラdeグランドゥーカ

  • 7月28日
  • グランドゥーカ京急百貨店
  • ディナーコンサート
  • ヴォーカルグループ「アウローラ」出演  企画・ピアノ・進行で出演

12月

クリスマスコンサート 一橋大学佐野書院

  • 12月17日
  • 一橋大学佐野書院(国立市)
  • 毎年恒例となっているクリスマスコンサート
  • 企画・ピアノ・進行担当
  • ホームページ https://k-musica-salone.jimdo.com

オペラdeグランドゥーカ クリスマス・スペシャル

  • 12月23日
  • Granduca京急百貨店
  • ヴォーカルグループ「アウローラ」として企画・ピアノ・進行担当