モーツァルトを演奏

このエントリーをはてなブックマークに追加

楽しみにしていたコンサートが9月30日終わりました。

会場は高輪の閑静な住宅街の中にある

プリンセスガルテン アンビエンテ

まるでヨーロッパに居るかのような雰囲気。

建物自体がオペラのセットのようで、

「これはモーツァルトだわ!」と思いました。

予想的中!

響きもよく、雰囲気もモーツァルトにぴったりでした。

出演:ヴォーカル・グループ『アウローラ』     
                ソプラノ 結城麻子 満田早穂里     
                ピアノ・企画・進行 香川紀恵     
                ゲストバリトン 木村雄太

 

プログラム:  
●コンサートアリアK.490「もういいの、私は全てを聞いた」  

●コンサートアリアK.505「どうしてあなたを忘れられようか」  

●歌劇「イドメネオ」より”この言葉を聞いて私が死ぬなら」  

●歌劇「フィガロの結婚」第2幕〜第4幕抜粋

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA