素晴らしい演奏、素晴らしい楽器

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日はコンサートを聴くために

自由が丘にある旧園田高広邸に行ってきました。

 

ビアノの独奏とピアノ三重奏のプログラム。

image

この邸宅には何度かお訪ねしていますが、

いつ来ても温かみのあるお宅です。

ピアノもサロンの響きも素晴らしい!

 

1959年製のこのスタンウェイは本当に素晴らしい楽器で

力強い音も繊細な音も、温かみと輝きを持っています。

 

演奏はハイドン、バッハ、プロコフィエフ、

そして最後のチャイコフスキーが圧巻でした。

1時間弱の大曲。

演奏者の愛と情熱が伝わってきました。

演奏者には 技術、体力、気力、、たくさん必要です。

 

今日は別の会場でスタンウェイピアノを聴きます。

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA